2011年04月25日

ちょっと変わった先輩の結婚披露宴。

結婚披露宴会場の様子

先日、ある先輩の結婚披露宴に行ってきました。
ある先輩というのは、千葉県でG"ARTというアートペイント専門のショップを経営しているHIDEさんです。
結婚相手は同じくG"ARTのスタッフMEIちゃんです。
HIDEさんとは、もうかれこれ長い付き合いをさせてもらっているのですが、MEIちゃんも何度も九州に遊びに来てくれていて、性格も良くわかっているので、お二人の結婚の話を聞いた時は、本当にうれしかったです。
そこで、お二人へのおめでとうの気持ちを込めて、写真と共に当日の様子を振り返ってみたいと思います。

披露宴会場は、千葉県木更津市のオークラアカデミアパークホテルというところです。
私は、前日の夜に飛行機で羽田まで行き、アクアラインの海ほたるを初体験した後、木更津駅近くのホテルに到着。
当日は勝手にカメラマンになろうと心に決めていたので、機材の準備などをした後、この日は久しぶりに早い時間に就寝しました。

披露宴当日は申し分無い快晴で、悪魔やドクロが好きなMEIちゃんへの、神様からの嫌がらせかもしれないなーと思いながら披露宴会場へ。
会場へ着くと、予想以上に出席者が多くてびっくりしたのですが、なるほどお二人の知り合いということだけあって、個性的な人達が多かったです。
当日の様子のムービー撮影は、同じくG"ARTスタッフのSATOSHIさんがしていたようなので、私はさっそくスチールの方に専念する事にします。

披露宴写真その1



期待していた1回目の入場は、狐のお面を付けての登場。狐の嫁入りというわけですね。
後ろを歩いてくる子供達も、全員狐のお面を付けていて、なんとも幻想的な雰囲気でした。

披露宴写真その2



お面を外すと、お二人の見慣れた顔が登場して安心しました・・・
ここから先の写真は、プライバシー保護のため、写真の一部にモザイクをかけていますので悪しからず。

披露宴写真その3



お色直しをして、2回目の登場はお二人の衣装が入れ替わっていました。
HIDEさんは、何年も前から、披露宴で衣装をチェンジして登場するのが夢だと言っていたので、それを実現させたわけですね。
ちなみにこの写真は、今回のベストショットだと思います。

披露宴写真その4



3回目の入場はオーソドックスにまとまっている感じでしたが、HIDEさんからの亡き父親への言葉は、会場全体が感動に包み込まれました。
厳つい男性達が、揃って涙していた姿が印象的でした。

披露宴写真その5



式の最後は、なぜかバンド演奏が始まり、披露宴会場がコンサート会場になりました。

披露宴写真その6



みなさん、アドレナリン全開で踊りまくっていましたね。
ムーンウォークが異様にうまい人もいました。
小さな子供達も、大音量の中、興味津々で演奏を鑑賞していたのには驚きです。

披露宴写真その7



そして、心配していたアクシデント(HIDEさんにはつきものですから)も無く、無事に披露宴は終了しました。

よくよく考えてみると、なんだか風変わりな披露宴でしたが、お二人の個性が表現された、すばらしいセレモニーでしたよ。
その後は、多くの人達が2次会へ行ったようですが、私は残念ながら飛行機の時間の関係で羽田へ直行しなければなりませんでした。
おそらく2次会からが本番スタートといった感じだったのかもしれませんから、そこはちょっとだけ心残りですが・・・


とりあえず、私はバシバシ写真を撮っていたので、今、当日の様子を振り返りながら楽しんで見ているところです。
改めて、良い披露宴に出席させてもらったという思いが込み上げてきます。
写真データは後日送りますから、HIDEさんMEIちゃん楽しみにしておいてください。
そして、これからも良いアート作品を作り続けてください。

それでは、末永くお幸せに!


タグ:日記
posted by a2me at 04:03 | Comment(6) | TrackBack(0) | 普通日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやあ〜わざわざ九州から千葉まで来てくれてありがとう!^^

一生忘れられない日になりました!

4次会までやったけどトラブル&アクシデントはひとつも無く終わりました

ひっくり返るようなサプライズはあったけどwww

ゴールデンウィーク九州行くんで時間が合えば伺います^^

本当にありがとう!
Posted by ひで at 2011年04月25日 23:07
仕事中にモーニング娘を歌うひでさん…
畳をたばこで焦がすひでさん…
マリオカートで私に勝てないひでさん…
あのひでさんが、やっと落ち着く日が来たんですね。本当にうれしいです。
ひでさんとめいちゃんなら、地球上で何が起こっても生き抜いていけそうですね。
まさにぴったりの夫婦だと思います!
Posted by a2me at 2011年04月26日 17:42
おー、狐面とはなかなか個性的でいいですね!
ひでさん、おめでとうございます。

それにしてもa2meさん、せっかくなんだから富津岬にもいってくればよかったのにw
Posted by aruyo at 2011年04月28日 11:19
そういえば、aruyoさんは全国津々浦々を渡り歩いてきた、しゃかりきコロンブスでしたね(笑)

なるほど、調べてみると富津岬はおもしろそうなところで、特に展望台は、上らずにはいられなくなるデザインですね。
テンションが高くなります。

今回は時間が無かったので仕方が無いのですが、ぜひ次回は、ひでさんにガイドをしてもらおうと思います。
Posted by a2me at 2011年04月29日 16:35
aruyoさん富津岬ご存知なんですね!^^

小さい時から行きなれたいいところです

そして夏の夜はナンパのメッカです

次回来たときはいきましょう^^
Posted by ひで at 2011年06月15日 22:59
>ひでさん
そうですね。
ナンパは余計ですが(笑)
次回はTAKESHYも一緒に行きましょう。
Posted by a2me at 2011年06月16日 04:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。