2010年10月24日

浴衣の季節は終わりましたが・・・

浴衣の女性のイラスト

ブログの更新がなかなかできないまま時間が過ぎ、気が付けば、あっという間に夏が終わっていました。
夜中から明け方にかけて、結構涼しく(というよりかなり寒く)なってきて、いつの間にか秋が目の前に立っていたという感じです。
そんなわけなので、ちょっとだけ夏を懐かしく思いながら、毎年恒例の夏っぽいイラストを描いてみました。

“夏といえば水着”という事で、今まではビキニの女性競泳水着の女性を描いてきたのですが、今年は水着を卒業して浴衣を描こうと宣言していたので、かなり季節外れになってしまいますが、浴衣姿の女性を描いてみました。



やっぱり和服はいいですね。
上記のイラストは、毎度の事ながら、2枚のイラストを重ね合わせています。
背景の画像は人物部分のみを描いたJPEG画像で、前面の画像は浴衣部分のみを描いたPNG画像です。
PNG画像は、アルファ(透明度)を維持する事ができるので、このように人物と浴衣を同じ位置に重ね合わせて表示させる事ができるわけですね。
ちなみに、前面の画像だけだと以下のようになります。

浴衣のPNG画像

背景画像の人物部分に関しては、実際の浴衣の中がどのようになっているのかがわからないので、こんな姿であってほしいという願いを込めて描いてみました。
背景画像を見てみたいという変態な人は、ソースコードの中から適当に画像を探してみて下さい。



ところで、私の場合は、WACOMの「Intuos」というペンタブレットを使用してイラストを描いているのですが、その際にはひとつだけ注意点があります。
OSに「Windows XP」などを使用している場合は問題無いのですが、「Windows7」や「Vista」はOS自体がタブレットに対応しているので、タブレットをUSBで接続するだけですぐに使用する事ができます。
ただ、OS自体のタブレット機能よりも、WACOMのドライバーの方が高機能で細かい設定が可能なので、できればWACOMのドライバーを使用したくなるはずです。
ところが、そのまま何の設定もしないでタブレットを使用すると、Windowsのタブレット機能とWACOMのドライバーが競合して、うまく動作しないというか、Windowsの方が自己主張が強いためか、なぜかWindowsのタブレット機能の方が優先されてしまいます。
そこで、Windowsのタブレット機能は完全に停止させた上で、WACOMのドライバを起動後、タッチペンやマウスの細かい設定をしましょう。
イラストを描くためにタブレットを購入するという事は、専用のドライバーが付属しているという前提があるわけで、Windowsが標準でタブレット機能に対応している事自体が、ちょっとだけありがた迷惑な感じがしてしまうのですが・・・私の気のせいでしょうか。
とにかく、上記設定をするだけで、Windows7での楽しいお絵かきライフが、きっとあなたを待っているはずです。(キリッ)


さてさて、とりあえず 水着→浴衣 と描いてきたので、来年は何を描こうかな?
この記事へのコメント
かわいいイラストですね!

今、タブレットでイラストの書きかたを教えてくれる人を探しています。

ぜひ個別に連絡を取りたいです。よろしくお願いいたします。
Posted by allWeb at 2010年12月13日 15:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。