2009年08月23日

Google Earth + Google SketchUpで道案内アニメーションができないかなぁ。

道案内動画イメージ

最近も、相変わらずGoogle SketchUpで遊んでいるのですが、このソフトウェアを使って、何か変わった事が出来ないものかと考えてみました。

Google SketchUpでは、Google Earthで表示させた地図を、モデリング用の台紙としてステージ上に取り込む事ができます。
また、Google SketchUpでは、視点を移動させる簡単なアニメーションを作る事ができます。
この2つの機能を組み合わせれば、ちょっとした道案内アニメーションをお手軽に作る事ができるのではと思い、試しにトライしてみました。

こちらがそのサンプル動画です。
テスト用の動画なので、西鉄福岡天神駅から、アクロス福岡までの道のりを仮で案内してみる事にしました。






結果…
この動画自体は、確かに簡単に作る事はできるのですが、あまり効果的な道案内にはなっていないようです。
作り方によっては改善できるのかもしれませんが、ちょっと映像が見えにくい感じですよね。
これは、動画サイズが小さくてテキストが読みづらい事と、地図の画像解像度の荒さが原因かと思います。

結局のところ、普通に上空から見た静止画の地図が、一番わかりやすいようですね。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。