2009年06月27日

FWW_サイト運営・管理研究会 Vol.8へお邪魔しました!

サト研Vil.8

昨日は、FWW_サイト運営・管理研究会(略してサト研)の8回目の勉強会へお邪魔してきました。
サト研とは、福岡(とその近郊)でサイトの運営・管理に携わる人達が集まって、さまざまな意見交換を行なったり、自慢話をしたり、グダグダしたり、キャンプしたりするコミュニティです。(何か違うような・・・)

私は、佐賀の片田舎から福岡の天神へ久しぶりに出かけるという事もあり、せっかくなので早めに家を出発して、福岡のお客様にご挨拶に行ったり、カメラ好きな人と、カメラ談議で大いに盛り上がったりしました。
それでもまだ勉強会開始までには時間が余ったので、ビックカメラにフラっと立ち寄り、Intelの「Core i7」の美しいお姿を眺めてウットリし、再びAMDからIntelに乗り換えようという計画を企てたりもしました。
特に、最近はハイビジョン映像を扱う事もあるので、今のパソコンでは動画の編集がかなりつらくなってきました。
それ以外の用途では、全く問題無くサクサク動くので、それだけのためにCPUとかマザーボードを買い換えるのもどうかと思い悩んでいるところなのです。
まぁ、物欲の話はさておき・・・


ビックカメラを後にして、サト研の開始時間である19時頃に、会場のAIP Cafeに到着しました。
私は今回が初参加だったので、かなり緊張していて、はじめのほうは、頭の中が真っ白しろすけです。
自己紹介とかも何を言ったのかよく覚えていませんが、皆さんが温かく迎えてくれたのでホッとしました。

私は、実はVol.1の前からサト研の存在は知っていて、いつか参加してみたいなーとは思っていました。
それでも、回を重ねるごとにコミュニティのスタイルが確立されていく状態の中に、外部からある日突然参加するというのは、結構勇気がいるものです。
サト研の場合は、フラットな環境で、これといって決まったスタイルも無いようにも思いますが、決まったスタイルが無いというスタイルが確立されていると考えると、やっぱり緊張してしまうものです。
ただ、それは私の気持ちの問題だけだったような気がします。
実際に参加してみると、特にそういった部分を深く考える必要は無かったようで、自然に意見交換ができる雰囲気だと感じました。
話したい人と、聞きたい人が、うまく共存できていると思います。
あと、参加するからには何かひとつは発表するというルールはいいですね。
私は通常は聞く側の人間ですから、話したい事があっても発表できず、人の話を聞くだけで終わるというのが、人生の大原則でした。
ところが、このようなルールがあると、緊張しながらでも、何かしら自分の意見を発表できます。
その瞬間は、会場全体がその事について考えてくれているという、なんとも言えない快感(←変態?)もあります。
毎回、新しい参加者が来ているというのも、よくわかりましたよ。


さて、今回の勉強会の内容についてですが・・・
総合的な内容は、公式サイトを見ていただくとして、私個人の発表の内容についてのみ書きたいと思います。
私が発表した内容は、「クチコミで広がっていく原理を教えて下さ〜い」という、ただの質問でした。
クライアント企業のホームページでも、自社メディアでも何でもいいのですが、作ったホームページを、世の中にドーンと知らしめる手っ取り早い方法があったら知りたかったのです。
まぁ、こんな事が100%可能だったら、誰も苦労しなくて済むわけですけどね・・・
そして、この質問に対してのいくつかのアドバイスをいただき、それらを総合してみると、あるひとつの答えが導き出されました。
その答えとは… あーダメダメ、ここでは書けません。
ただ、その答えは、今までも何となくは思っていた事ではあったのですが、このような場で改めて背中を押されると、とても効果的な方法に思えてくるから不思議です。
答えを知りたい人は、ぜひサト研に参加しましょう!
今月からやりはじめた「描きログ」が出来上がってきたら、私もいつかこの方法を実行してみようと思ってますよ。

勉強会が終わった後の、懇親会も楽しかったです。
ぼける人、突っ込む人、役立つ情報を提供する人、エロい人、それぞれの個性が光っていて、良かったですよ。
中学生の頃の、放課後の教室を思い出しました。

・・・というわけで、結局感想のみで、内容について何も書かずに終了してしまうという、かなり適当なエントリーになってしまいましたが、それもご愛嬌という事で。

皆さん、お疲れ様でした。
いろいろな情報やご意見、本当にありがとうございました。
また機会があれば、ぜひ。
コロッケとてもおいしかったです。


posted by a2me at 17:31 | Comment(0) | TrackBack(1) | 活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

サト研vol.8に途中から参加してきた
Excerpt: サト研 vol.8にほぼ終わり間際に参加してきました。 (この日、某講師業だったので) 正式なレポは[レポ] vol.8 in AIPcafe 2009/06/26 – FWW_サイト運..
Weblog: 我流天性 - がらくた屋
Tracked: 2009-06-28 17:55
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。