2008年09月01日

WBC 2008 Summer「夏祭り!アドビ特集」に参加しての感想。

福岡国際会議場

先週末の8月30日(土)に、FWW(福岡で働くWebの人々)主催の『Web Barbarians Conference 2008 Summer「夏祭り!アドビ特集」powered by CSS Nite』という長〜い名前のイベントがあり、私も1時間半遅れで参加してきました。

午前中で仕事を切り上げて、会場である福岡国際会議場へ向かったのですが、ここで大変な事に気が付きました。
それは、私が一番嫌いな乗り物『バス』に3年ぶりぐらいに乗らなければならないからです。
なぜバスが嫌いなのかというと、どの停留所から、何番のバスに乗れば目的の場所へ行けるのか、とてもわかりにくいからなのです。
さらに言えば、無事バスに乗れたとしても、降りる直前に料金が変化するあの仕組みも到底納得できるものではありません。
せっかく150円をしっかり握り締めていても、降りる直前にサラッと180円になったりすると、あわてて財布を取り出したり、小銭が無くてさらに焦ったり… とにかく一瞬も気を抜けない仕組みが、しっかり出来上がってしまっている恐怖の乗り物なのです。
今回も、10円玉が足りなくて大変だったのですが…

そんなどうでもいい話はさておき、話を本題に戻します。

無事、福岡国際会議場へ到着し、1時間半遅れで会場へ入ると、神森 勉さんによる『Dreamweaver CS4』のプレゼンが行なわれていました… が、私が席について数分で終了してしまいました。
う〜ん、残念。
CS4のプレゼン、どんな感じだったんでしょうね…
微妙に間に合っただけに、気になるところではあります。

今回のイベントのお題目の中で、私が個人的に一番期待していたのは、アドビシステムズの西村真理子さんによる『AIR』についてのプレゼンでした。
期待していた内容としては、Flash→AIRアプリが出来るまでの実際の作業を、ライブで見る事ができるのではないかという、ちょっとした淡い恋心を抱いていたわけです。
正直、AIRはおもしろそうだし、FlashからAIRアプリを簡単に作る事ができるというウワサなので、実は私もチャレンジしてみた事があるのですが、「あれ?そういえばCS持ってないや。」というわけで、あっけなくお預け状態になっていました。
なので、今回のプレゼンの中で、Flash→AIRアプリが出来るまでの実際の作業を確認して、刺激を受けたり納得できれば、明日にでも『Flash CS3』買うぞー的な考えだったわけです。
ところが話の内容は、ほぼAIRの事例紹介だけだったり、インターネットで調べればすぐに出てくる内容のものばかりだったので、ちょっとだけガッカリしました。
でも西村さんはとても綺麗な人だったので、それで帳消しになりましたよ(笑)

AIR関連でいえば、『Flex』の話もありましたが、私にとってのFlexは、ちょっと敷居が高い感じがするんですよね。
Flashのように、その処理をさせたいところに、直接スクリプトを書くというのは感覚的にわかりやすいのですが、プログラムメインのソフトウェアのように、一箇所に長〜くスクリプトを書くというのはどうも…
10行以上のプログラムを見るだけで頭が痛くなってしまいます。

今回、私が一番興味を持ったプレゼンは、鷹野雅弘さんによる『Fireworks』のいろいろなメリットについてでした。
参加した人にしかわからないですが、タイトルコール「phoenix」のところでのアクシデントもいい感じで会場が和みました。
そして、鷹野さんの話を聞いていると、WEBデザインを行なうツールとしては『Fireworks』は最適なソフトウェアかもしれないと思えてきました。(洗脳されたかも)
もちろん『Fireworks』を使えば、すばらしいデザインになる事が保障されるわけではありませんが(それは頭の中身の問題なので)、少なくとも、心理的に大幅に楽になる部分はあると思います。
なにせ、今まで1分かかっていた作業が、10秒でできるのですから。
え!?たった50秒の差?とか思わないで下さいね。作業的な部分の軽減は、心理的にかなり楽になるはずです。

その他にも、『Subversion』での効率化やカンタム国のお話、実践的なビジネス論まで、興味深い話は満載でした。
ワークショップは、ちょっと無理やり感がありましたが、前後左右の人達とお友達になれたので、こういう時間は絶対必要だなと思いました。

なにはともあれ、第一線で活躍されている方のトークを聞く事ができたというだけでも、自分の中で良い刺激になったような気がします。
『耳をすませば』を観た後に、何かやらなきゃ!と思ってしまう、あの心境と同じですね。

イベント後の懇親会には参加する事ができませんでしたが、次回はぜひ、ディープな世界も覗かせてもらいたいと思います。
ありがとうございました。



【関連リンク】

今回のイベントの内容に関しては、FWWの公式サイトにて詳しく紹介されていますので、こちらを参考にして下さい。
福岡で働くWebの人々:【レポート】WBC 2008 Summer「夏祭り!アドビ特集」が終了しました

今回のイベントに関する感想を書かれている方々もたくさんいます。さすがWebの人々ですね。
我流天性 - がらくた屋:FWWのイベント、WBC 2008 Summer「夏祭り!アドビ特集」に行って来たよ
Mutsulog:WBC夏祭りイベント無事終了
本当にオタクでも山へ登れるのか?:WBC 2008 Summer「夏祭り!アドビ特集」
Only one kou back:いまさらだけど
わきわきねっと。:土曜日に福岡で。
橋本正徳の「あなたのためのシステム開発」:最近のお仕事と生活


タグ:イベント
posted by a2me at 15:26 | Comment(0) | TrackBack(1) | 活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

WBCメジャー全員集合
Excerpt: 来年3月に開催される 第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC) で日本人メジャー勢の全員集合が ありえるかもしれないみたいっす連 これは楽しみ..
Weblog: kazukiの日記
Tracked: 2008-10-16 15:03